ロジクール、最長7秒間回転する高性能スクロールホイールを搭載したレーザーマウス | RBB TODAY

ロジクール、最長7秒間回転する高性能スクロールホイールを搭載したレーザーマウス

 ロジクールは1日、無線レーザーマウス「MX620 Cordless Laser Mouse」を発表。型番は「MX-620」で、6月22日発売。同社直販サイトでの販売価格は5,980円。

IT・デジタル ノートPC
 ロジクールは1日、無線レーザーマウス「MX620 Cordless Laser Mouse」を発表。型番は「MX-620」で、6月22日発売。同社直販サイトでの販売価格は5,980円。
  •  ロジクールは1日、無線レーザーマウス「MX620 Cordless Laser Mouse」を発表。型番は「MX-620」で、6月22日発売。同社直販サイトでの販売価格は5,980円。
  •  ロジクールは1日、無線レーザーマウス「MX620 Cordless Laser Mouse」を発表。型番は「MX-620」で、6月22日発売。同社直販サイトでの販売価格は5,980円。
 ロジクールは1日、無線レーザーマウス「MX620 Cordless Laser Mouse」を発表。型番は「MX-620」で、6月22日発売。同社直販サイトでの販売価格は5,980円。

 MX-620は、レーザーセンサーを搭載した2.4GHz無線コードレスマウス。最長で7秒間回転し続ける合金製の「MicroGearプレシジョンスクロールホイール」を搭載。長いテキストファイルや、Webページでも素早く移動させることができる。1回のスクロールで可能な移動範囲は、従来モデルのスクロールホイールの500回転分に相当するという。細かい作業をする場合などは、ホイール回転数を通常と同等にする「クリック・トゥ・クリック」モードにワンボタンで切り替えての使用が可能だ。

 本体は、フィット感のよい曲線的形状とラバーコーティングを施したグリップを採用。本体両側に施されたラバーコーティングは、手との適度な摩擦を保つことで、マウスを動かすのに必要な力を軽減する効果があるという。

 Webページや文書内において、単語やフレーズのインターネット検索結果をワンタッチで表示する「ワンタッチ検索」ボタンを搭載。そのほかのボタンは、左右クリックと「戻る」「進む」のサイドボタン。バッテリーは単3形電池2本の使用で、約1年間の使用が可能だという。対応OSはWindows Vista/XPと、Mac OS X 10.2.8以上。解像度は800dpi。USB接続のマイクロレシーバー使用で、通信距離は約10m。本体サイズは幅69×高さ41.5×奥行き125.5mm。バッテリーを含んだ重さは160g。カラーはダークシルバー&ブラック。
《》

特集

page top