コレガ、外付けHDDも複数のPCで共有——USBデバイス用LANアダプタ | RBB TODAY

コレガ、外付けHDDも複数のPCで共有——USBデバイス用LANアダプタ

IT・デジタル ノートPC
CG-HDLA
  • CG-HDLA
  • USBハブがセットになったCG-HDLA-H
 コレガは22日、外付けHDDなどのUSBデバイスをネットワークで共有できるLANアダプタを発表。「CG-HDLA-H」と「CG-HDLA」の2モデルで、5月25日発売。価格はそれぞれ12,075円、11,025円。

 CG-HDLAは、USB2.0を備えたLANアダプタ。USB対応の外付けHDDなどを本体に接続することで、LANルータを経由して複数のPCでデータの共有が可能になる。USBメモリやCD/DVDドライブ、メモリカードリーダー/ライターなどのUSBストレージの使用も可能だ。CG-HDLA-Hは、USB2.0×4のハブが付属するセットモデル。ハブを使用することで最大4台のUSBデバイスを接続することができる。

 10BASE-T/100BASE-TXネットワークに対応。対応OSはWindows Vista/XP/2000と、Mac OS X 10.3以上。本体サイズは幅100×高さ28×奥行き76mm。重さは100g。CG-HDLA-Hに付属するUSBハブのサイズは幅90×高さ12×奥行き38mm。重さは40g。
《》

特集

page top