カシオ、高速・高耐久の法人向けカラーページプリンター「SPEEDIA」にセキュリティ強化モデル | RBB TODAY

カシオ、高速・高耐久の法人向けカラーページプリンター「SPEEDIA」にセキュリティ強化モデル

IT・デジタル その他
SPEEDIA N6100
  • SPEEDIA N6100
 カシオ計算機は15日、法人向けカラーページプリンター「SPEEDIA」シリーズの新モデル「SPEEDIA N6100」を発表。6月11日発売。価格は281,400円。

 SPEEDIAシリーズの従来モデル同様、LED4連タンデム方式を採用する高速モデル。また、150万枚という高耐久性能を継承している。N6100は、従来モデルから新たにセキュリティ機能を向上させている。印刷データをHDDに蓄積し、非接触ICカードや携帯電話、パスワード入力で認証して印刷を実行する「認証プリント機能」に対応(別売りのセキュリティソフトなどが必要)。また、コピーガード機能として、コピーすると「禁複写」などの文字が浮き出る地紋印刷を搭載。不正なプリンター使用を防止する機能としては、ユーザーごとの印刷権限、セキュリティ権限を管理者がWeb上で設定できる「ユーザー限定印刷機能」を備える。

 印刷スピードは、A4モノクロで38枚/分、カラーで33枚/分。印刷コストは、モノクロで約2.8円/枚、フルカラーで約11.1円/枚。プリント方式はLEDヘッド+乾式電子写真方式で、解像度は600dpi。インターフェースとして、USB2.0、10BASE-T/100BASE-TXを備える。本体サイズは幅695×高さ497×奥行き655mm。重さは72kg。
《》

特集

page top