【基本から学ぶYouTube攻略法!! Vol.5】ケータイから動画をアップロードする | RBB TODAY

【基本から学ぶYouTube攻略法!! Vol.5】ケータイから動画をアップロードする

YouTubeには、ケータイで撮った動画をケータイから直接アップロードできるという便利な機能があるので、今回はその手順を紹介しましょう。

ブロードバンド その他
トップページで「Sign Up」をクリック
  • トップページで「Sign Up」をクリック
  • ログイン画面で、ユーザ名とパスワードを入力してログイン
  • ログインしたら、「upload」をクリック
  • 「Upload Videos」をクリック
  • 「Upload videos directly from your mobile phone!」をクリック
  • 「Create Mobile Profile」をクリック
  • プロファイルを編集
  • 動画の送り先メールアドレスが発行される
 最近の携帯電話(以降、ケータイ)は、ほとんどの機種にカメラが搭載されています。写真撮影はもちろんのこと、動画撮影ができるものも少なくありません。YouTubeには、ケータイで撮った動画をケータイから直接アップロードできるという便利な機能があるので、今回はその手順を紹介しましょう。

■プロファイル設定もケータイで

 外出先など、パソコンがない環境から、ケータイで撮った動画をその場でアップロードして、この感動をすぐに伝えたい! といった場合、ケータイのアップロード機能が役立ちます。YouTubeが指定するメールアドレス先に動画を添付して送信するだけなので、いたって簡単です。

 アップロードまでの手順は、こんな感じです。

1. YouTubeにログインする
2. ケータイアップロードのプロファイルを作成する
3. 動画の送り先メールアドレスが発行される
4. ケータイで撮った動画をEメールに添付して3で発行されたアドレス宛てに送信する
5. アップロード完了メールを受信する(オプション)

 では、それぞれの作業手順について解説していきましょう。

1. YouTubeにログインする

 ケータイのプラウザを起動して、YouTube(http://www.youtube.com/)にアクセスします。(もしくは、検索エンジンでYouTubeを指定します)

  [Sign Up]-[Log In]から「User Name(ユーザ名)」と「Password(パスワード)」を入力して「Log In」ボタンをクリックしてログインします。

2. ケータイアップロードのプロファイルを作成する

 ログインが完了したら、[upload]-[Upload Videos]-[Upload videos directly from your mobile phone!]-[Create Mobile Profile]の順番でメニューをたどると、プロファイル編集画面が表示されます。

プロファイル名(Profile Name)、タイトル(Video Title)、説明文(Description)、公開範囲(Public、Private)、タグ(Tags:検索のキーワード)、カテゴリ(Category)、共有したい人のメールアドレス(Share)を入力したら、「Create Profile」ボタンをクリックすれば、プロファイルの作成が完了します。

3. 動画の送信先メールアドレスが発行される

 プロファイルの作成が完了すると、メールアドレスが発行されるので、このメールアドレスを控えておきます(メールアドレスにmailtoのリンクをはって、クリックすればメールが送信できるようになっていればもっと便利なのに……)。

4. ケータイで撮った動画をEメールに添付して、先に発行されたアドレス宛てに送信する

 ケータイの契約形態が定額制ではない場合は、パケット送信量が多いので注意しましょう。

5. アップロード完了メールを受信する

 プロファイル作成時に「Email me when video upload is complete」にチェックを入れておくと、アップロード状況のメールが届きます。これで成功したか失敗したかが分かります。

 ケータイから動画をアップロードする手順は以上です。現在、ケータイから動画のアップロードはできますが、ダウンロード(視聴)はできません。YouTubeにアップロードされている動画は、すべてFlash Video(FLV)に変換されます。Flash Videoを再生するには、AdobeのFlash Playerが必要になりますが、ケータイ版Flash Player「Flash Lite」は、現時点ではFlash Videoの再生をサポートしていないからです。

 今年中にリリースされる予定の次期バージョン「Flash Lite 3」から、Flash Videoの再生をサポートするそうなので、年内にはパソコンを使わずケータイだけでYouTubeが楽しめそうです。

◆◇クドメグの今週のお薦めYouTube◇◆

「Line Rider - Jagged Peak Adventure」

 描いた線がコースになってそりを滑らせるFlashゲーム「LineRider」の超アクロバティックな技を連発したコースがYouTubeで紹介されています。このゲーム、やったことがある人なら分かると思いますが、微妙な角度ですぐに止まってしまったり、転んでしまったりして、なかなか長時間滑らせるのは難しいのです。コースの全貌を見ると、よくこんなに描いたなぁ、と感心してしまうほど。

 他にも、YouTubeで「Line Rider」を検索すると、たくさんの傑作が見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=bcu8ZdJ2dQo
《工藤めぐみ(たべらぶ)》

特集

page top