マクセル、ステレオミニプラグと平型コネクタが付いたポーチ型ポータブルステレオスピーカー | RBB TODAY

マクセル、ステレオミニプラグと平型コネクタが付いたポーチ型ポータブルステレオスピーカー

IT・デジタル その他

MXSP-100P
  • MXSP-100P
 日立マクセルは15日、ポータブルオーディオプレーヤーを中に収納できるポーチ型ステレオスピーカー「MXSP-100P」を発売した。価格はオープン。カラーバリエーションとしてブラックとホワイトの2色を用意する。

 MXSP-100Pは、多くのオーディオプレーヤーで使えるステレオミニプラグを標準装備するのに加え、携帯電話で使われている平型コネクタが付属するアンプ内蔵のステレオスピーカー。実用最大出力は1.2W+1.2W、再生周波数特性は150〜18kHz。

 本体サイズは幅145×高さ85×奥行き67mm、重さは198g。電源は単4形乾電池×4本で、アルカリ乾電池使用時の連続駆動時間は約20時間としている。
《村上幸治》

特集

page top