LITEON、シリアルATA接続のBlu-rayドライブ「LH-2B1S」 価格は76,800円前後 | RBB TODAY

LITEON、シリアルATA接続のBlu-rayドライブ「LH-2B1S」 価格は76,800円前後

IT・デジタル ノートPC

シリアルATA接続のBlu-rayドライブ「LH-2B1S」
  • シリアルATA接続のBlu-rayドライブ「LH-2B1S」
 リンクスインターナショナルは、シリアルATAインターフェースを備えたLITEON製Blu-rayドライブ「LH-2B1S」の販売を16日に開始した。価格はオープンだが、予想実売価格は76,800円前後。

 LH-2B1Sは、追記型BD-R、書き換え型BD-RE、読込型BD-ROMにくわえてDVD、CDをサポートした2倍速Blu-ray対応ドライブ。書き込みスペックは、BD-R/RE 2倍速、DVD±R 12倍速、DVD±R 94倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、CD-R 32倍速。なお、BD-R/REに関しては、25Gバイトの1層メディアのみ対応している。

 LITEON独自のAI自動適応制御によるバッファアンダーラン防止機能「SMART-BURN」テクノロジーを搭載するほか、ランニングOPC機能やプラグ&プレイをサポートする。奥行き170mmのショートドライブなのでスペースに限りがある小型PCやキューブPCにも装着しやすいのが特徴だ。

 サイズは144.8×41.4×170mm、重さは約900g。対応OSはWindows 2000/XP。バッファ容量は8Mバイト。アクセスタイムはBlu-rayが350m秒、DVDが160m秒、CDが160m秒。TDK製BD-REメディアが1枚同梱される。
《富永ジュン》

特集

page top