NEC、sRGBより広い色空間を再現できる25.5型WUXGA液晶ディスプレイ | RBB TODAY

NEC、sRGBより広い色空間を再現できる25.5型WUXGA液晶ディスプレイ

IT・デジタル ノートPC

 NECディスプレイソリューションズは20日、sRGBを上回るNTSC比91%の広色度領域を実現した25.5型WUXGA(1,920×1,200ドット)液晶ディスプレイ「MultiSync LCD2690WUXi」を2007年1月12日に発売する。価格は239,400円。ブラックモデルも用意する。

 MultiSync LCD2690WUXiは、フルHD信号に対応することでフィルム編集などの高解像度を要求されるプロフェッショナル用途に適した液晶ディスプレイ。工場出荷時に1台ずつ明るさ、ガンマ特性、表示ムラなどの特性を個別に調整することで表示品質のバラつきを抑えた。

 また、画面の輝度ムラ、色ムラ、ガンマを5段階で補正できる「ムラ補正機能」、中間調の応答速度を改善する「レスポンスインプルーブ回路」、RGB各色に12ビットのルックアップテーブルを採用することで約679億6723万色中約1677万色の表示を可能とした「12ビットガンマ補正機能」といった、プロフェッショナル向けの90シリーズの高画質機能を継承する。さらに、輝度・白色点・ガンマなどのキャリブレーション目標値を設定するだけで自動的にICCプロファイルを作成・保存できる純正カラーキャリブレーションソフト「SpectraNavi」に対応する。

 DVI-D、DVI-I、ミニD-sub15ピンの3系統入力を備えるほか、ベゼル間のつなぎめを高性能に補完してスムーズにつながって見える最大5×5の25枚のマルチスクリーン表示を可能とする。また、室内の明るさに応じて輝度を最適な状態に自動調整するオートデミング機能を搭載する。

 サイズは589.8×306×444.2〜594.2mm、重さは約12.6kg(スタンド含む)。画素ピッチは0.287mm、輝度は400cd/m2、コントラスト比は800:1、応答速度は16m秒。視野角は上下左右ともに178度、チルト角度は上30度、下5度、スイーベル角度は340度。
《富永ジュン》

特集

page top