日立GST、2007年に200GB超の2.5型HDDを投入 ハイブリッド機能や暗号化機能搭載モデルも | RBB TODAY

日立GST、2007年に200GB超の2.5型HDDを投入 ハイブリッド機能や暗号化機能搭載モデルも

IT・デジタル ノートPC

 米・日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST)は2日(現地時間)、2007年の2.5型ハードディスク製品の戦略を発表した。同社は、2007年上半期に200Gバイト容量の2.5型HDD(7,200rpm)、2007年下半期に4分の1T(テラ)バイトに迫る容量の2.5型HDD(5,400rpm)を投入する予定だ。これらの製品は、いずれも垂直時期記録方式が採用されるほか、ハードウェアレベルでのデータ暗号化機能とバッテリー動作時間の長寿命化と性能・信頼性を向上させるためのフラッシュメモリを搭載するハイブリッド機能がオプションとして用意される。
《富永ジュン》
page top