バッファロー、「オンデマンドTV」専用の無線LANキットをレンタル提供 | RBB TODAY

バッファロー、「オンデマンドTV」専用の無線LANキットをレンタル提供

ブロードバンド その他

接続の様子
  • 接続の様子
 バッファローは、オン・デマンド・ティービーの提供する「オンデマンドTV」サービス向けに、専用受信機(STB)をワイヤレスで視聴できるようにする専用機(無線LANセット)を11月1日よりレンタル提供する。レンタル料金は月額714円で、オン・デマンド・ティービーが10月24日より一括して受け付ける。

 この無線LANセットは、NTT東日本/西日本が設置するONU(回線終端装置)側に取り付ける「無線LANアクセスポイント」(親機)と、STB側に取り付ける「イーサネットコンバータ」(子機)からなるもの。この専用機の導入により、ONUとSTBの間のLANケーブルが必要なくなるため、テレビがONUから離れた場所にあっても「オンデマンドTV」サービスを快適に利用できる、と同社ではしている。

 なお、レンタル提供される機器はあらかじめ「オンデマンドTV」を視聴するために最適な設定が行われているため、接続するだけで利用できる。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top