シャープ、HDMIコントロール機能「AQUOSファミリンク」搭載のハイビジョンレコーダー4機種 | RBB TODAY

シャープ、HDMIコントロール機能「AQUOSファミリンク」搭載のハイビジョンレコーダー4機種

IT・デジタル レコーダー

DV-ACW38
  • DV-ACW38
 シャープは、HDD&DVDレコーダー「AQUOSハイビジョンレコーダー」のラインアップとして、同社液晶テレビ「AQUOS」との連携により操作性を高めた「AQUOSファミリンク」対応の「DV-ACW38」「DV-AC34」「同32」「DV-ACV32」4機種を9月1日から順次発売する。

 新製品は、AQUOSファミリンクの機能として、録画や再生などの基本操作がAQUOSに付属のリモコンで簡単にできる「HDMIコントロール」と、AQUOS液晶テレビのデジタルチューナーとレコーダーのチューナーを組み合わせて、デジタル放送の2番組同時録画も可能な「ハイブリッドダブレコ」を搭載したのが最大の特徴だ。また、同梱のリモコン「ファミリモコン」1つで、AQUOS液晶テレビとハイビジョンレコーダーの両方を快適に操作できるという。

 新ラインアップの主なスペックおよび実売予想価格は以下のとおり。

・DV-ACW38:地上/BS/110度CSデジタル×2、800GB HDD、19万円前後、9月1日
・DV-AC34:地上/BS/110度CSデジタル×1、400GB HDD、12万円前後、9月15日
・DV-AC32:地上/BS/110度CSデジタル×1、250GB HDD、10万円前後、9月15日
・DV-ACV32:地上/BS/110度CSデジタル×1、250GB HDD、VHS内蔵、13万円前後、10月20日
《高柳政弘》

関連ニュース

page top