ボーイスカウトの全国キャンプにてフリースポット飛行船の実験 | RBB TODAY

ボーイスカウトの全国キャンプにてフリースポット飛行船の実験

ブロードバンド その他

 フリースポット協議会は、ボーイスカウトの全国キャンプ「第14回 日本ジャンボリー」にて無線LAN接続機能を搭載したソーラー飛行船「SoLan(ソラン)」の実験を実施する。また会場内では、無線スポットの提供や大会本部のネットワーク構築を行う。

 ソーラー飛行船「SoLan(ソラン)」は、飛行船により上空から無線LAN接続を提供することで、より広範囲で展開できるという特徴がある。中部大学と共同で運用するもので、災害時における臨時のネットワーク構築が想定されている。

 なお日本ジャンボリーは、8月3日(木)〜8月7日(月)に石川県珠洲市で行われるもの。全国から選抜された22,000人のボーイスカウトが参加する。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top