インテル、デュアルコアCPU「Core 2 Duo」「Core 2 Extreme」の計10製品を発表 | RBB TODAY

インテル、デュアルコアCPU「Core 2 Duo」「Core 2 Extreme」の計10製品を発表

IT・デジタル ノートPC

 インテルは7月27日にCore 2 DuoプロセッサおよびCore 2 Extremeプロセッサ合計10製品を発表した。

 開発コードネーム「Conroe」(デスクトップ向け)および「Merom」(ノート向け)と呼ばれていたものでは、新設計のCoreマイクロアーキテクチャを採用し、2つのプロセッサ・コアを1つのパッケージに搭載したデュアルコア・プロセッサー製品となっている。最上位となるCore 2 Extermeプロセッサ X6800は、クロック周波数2.93GHzで動作する。

 新しいCore 2 Duoプロセッサ搭載のデスクトップPCは8月初め、Core 2 Duoプロセッサ搭載のノートブックPCは8月末から順次販売される見込み。

 本日開催された新製品発表会については、追って掲載する。

■デスクトップPC向け
●インテル Core 2 Extreme プロセッサー X6800
 動作周波数:2.93GHz
 FSB:1066MHz
 L2キャッシュ:4Mバイト
 価格:115,900円
●インテル Core 2 Duo プロセッサー E6700
 動作周波数:2.66GHz
 FSB:1066MHz
 L2キャッシュ:4Mバイト
 価格:61,490円
●インテル Core 2 Duo プロセッサー E6600
 動作周波数:2.40GHz
 FSB:1066MHz
 L2キャッシュ:4Mバイト
 価格:36,660円
●インテル Core 2 Duo プロセッサー E6400
 動作周波数:2.13GHz
 FSB:1066MHz
 L2キャッシュ:2Mバイト
 価格:25,990円
●インテル Core 2 Duo プロセッサー E6300
 動作周波数:1.86GHz
 FSB:1066MHz
 L2キャッシュ:2Mバイト
 価格:21,230円

※価格は1,000個購入時の単価

■ノートブックPC向け
●インテル Core 2 Duo プロセッサー T7600
 動作周波数:2.33GHz
 FSB:667MHz
 L2キャッシュ:4Mバイト
 電圧:1.0375〜1.3V
●インテル Core 2 Duo プロセッサー T7400
 動作周波数:2.16GHz
 FSB:667MHz
 L2キャッシュ:4Mバイト
 電圧:1.0375〜1.3V
●インテル Core 2 Duo プロセッサー T7200
 動作周波数:2.00GHz
 FSB:667MHz
 L2キャッシュ:4Mバイト
 電圧:1.0375〜1.3V
●インテル Core 2 Duo プロセッサー T5600
 動作周波数:1.83GHz
 FSB:667MHz
 L2キャッシュ:2Mバイト
 電圧:1.0375〜1.3V
●インテル Core 2 Duo プロセッサー T5500
 動作周波数:1.66GHz
 FSB:667MHz
 L2キャッシュ:2Mバイト
 電圧:1.0375〜1.3V

●システムメーカー
 エプソンダイレクト
 ソニー
 デル
 東芝
 日本電気
 日本ヒューレット・パッカード
 日立製作所
 富士通
 レノボ・ジャパン

●チャネル企業
 アプライド
 アロシステム
 MCJ
 グッドウィル
 クレバリー
 KOUZIRO 
 サイコム
 サクセス
 サードウェーブ
 ストームシステムテクノロジー 
 ソフマップ
 九十九電機
 PCワールド
 ブレス
 ロジテック
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top