ゲートウェイ、コストパフォーマンスを追求したデスクトップPC「eMachines」4機種 | RBB TODAY

ゲートウェイ、コストパフォーマンスを追求したデスクトップPC「eMachines」4機種

IT・デジタル ノートPC

 米ゲートウェイは19日、eMachinesブランドの日本市場向けデスクトップPCの新製品4機種を発表した。今回の新製品4機種は、石丸電気、ギガスケーズデンキ、コストコホールセールジャパン、さくらや、上新電機、ソフマップ、九十九電機、ノジマ、ベスト電器、ビックカメラ、ヨドバシカメラの11社にて7月22日から順次発売する。なお、価格については発表されていない。

 今回の新ラインアップは、リーズナブルな価格で高機能とパフォーマンスのコンビネーションを実現したとしており、同社の国際担当上級副社長であるエド・フィッシャー氏は、「低価格で高い性能のPCをお求めになるファミリーや学生などの消費者の皆様に、最高の品質とパフォーマンスを提供できるマシンです。特に人気の高いインテルの高速プロセッサー、大容量のハードディスク、スーパーマルチドライブが搭載されており、費用対効果がより高くなっています」とコメントしている。

 ラインアップは以下のとおり。なお、各機種共通のインターフェースとして、9つのデジタルメディアを扱えるデジタルメディアカードリーダを備えるのに加え、7つのUSB2.0ポート、Ethernetポート、およびFAXが使える高速モデムを搭載。プリインストールOSはWindows XP Home Editionで、Windows Vista Capableにも対応している。

■「eMachines」デスクトップPC
●eMachines J4438
・CPU:Pentium D 915(2.8GHz)
・メモリ:1,024Mバイト(最大2Gバイト)
・HDD:250Gバイト
・チップセット:RADEON XPRESS 200
・拡張スロット:PCI Express x16搭載
・光学ドライブ:スーパーマルチDVD±R DL対応ドライブ

●eMachines J6456
・CPU:Athlon 64 4000+(2.4GHz)
・メモリ:512Mバイト(最大4Gバイト)
・HDD:250Gバイト
・チップセット:GeForce 6100
・拡張スロット:PCI Express x16搭載
・光学ドライブ:DVD±R DL対応のDVDスーパーマルチドライブ

●eMachines J4436
・CPU:Pentium 4 524(3.06GHz)
・メモリ:512Mバイト(最大2Gバイト)
・HDD:200Gバイト
・チップセット:RADEON XPRESS 200
・拡張スロット:PCI Express x16搭載
・光学ドライブ:DVD±R DL対応のDVDスーパーマルチドライブ

●eMachines J3056
・CPU:Celeron D 352(3.20MHz)
・メモリ:512Mバイト(最大2Gバイト)
・HDD:120Gバイト
・チップセット:RADEON XPRESS 200
・拡張スロット:PCI Express x16搭載
・光学ドライブ:DVD±R DL対応のDVDスーパーマルチドライブ
《村上幸治》
page top