マイクロソフト、Windows Mobile端末対応の「Communicator Mobile」日本語版を公開 | RBB TODAY

マイクロソフト、Windows Mobile端末対応の「Communicator Mobile」日本語版を公開

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは本日、コミュニケーションツール「Microsoft Office Communicator Mobile」日本語版のダウンロード提供を開始した。

 Microsoft Office Communicator Mobileは、「Microsoft Live Communications Server 2005(LCS)」のWindows Mobile端末用クライアント。インスタントメッセージング(IM)や連絡を取りたい相手の在席情報、スケジュールの確認、VoIP電話といったコミュニケーション機能が提供される。デスクトップ版Communicatorに似たルックアンドフィールを備え、直感的な操作が可能だ。

 なお、Microsoft Office Communicator Mobileを利用するには、LCSサーバライセンス、およびCAL(Client Access License)が必要となる。
《富永ジュン》

特集

page top