エバーグリーン、織田信長や徳川家康らをデザインした133倍速CFカード「TONOSAMAシリーズ」 2GBが12,980円 | RBB TODAY

エバーグリーン、織田信長や徳川家康らをデザインした133倍速CFカード「TONOSAMAシリーズ」 2GBが12,980円

IT・デジタル デジカメ

豊臣秀吉の512MBモデル
  • 豊臣秀吉の512MBモデル
  • 織田信長の1GBモデル
  • 徳川家康の2GBモデル
 エバーグリーンは、同社Web直販サイト「上海問屋」の限定製品として、133倍速の高速コンパクトフラッシュ(CF)カード「DONYA フラッシュ TONOSAMAシリーズ」を発売した。ラインアップは、メモリ容量が512Mバイトの「DNF-CF512S133」、1Gバイトの「DNF-CF1GBS133」、2Gバイトの「DNF-CF2GBS133」の3モデル。直販価格は、DNF-CF512S133が4,980円、DNF-CF1GBS133が7,980円、DNF-CF2GBS133が12,980円。

 TONOSAMAシリーズは、CF標準の133倍速となる読み込み20Mバイト/秒、書き込み10Mバイト/秒のスペックを持つ高速CFメモリーカード。ハイスペックなデジタルカメラの高画質撮影や、RAWモードでの撮影に適している。

 メモリラベルには容量別に、512Mバイトは豊臣秀吉、1Gバイトには織田信長、2Gバイトには徳川家康をプリント。また、ラベルシールには光のあたり具合で七色に変化する素材を採用しているのが特徴となっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top