ABC 21、0.9型有機EL搭載で動画再生にも対応の超小型メディアプレーヤー「ADA-0526A」 | RBB TODAY

ABC 21、0.9型有機EL搭載で動画再生にも対応の超小型メディアプレーヤー「ADA-0526A」

IT・デジタル モバイル

 ABC 21は、0.9型フルカラー有機ELディスプレイを搭載し、映像/音楽再生・ボイスレコーダー・FMラジオ録音再生・ゲーム機能を持ったフラッシュメモリタイプのポケットメディアプレーヤー「ADA-0526A」を5月上旬に発売する。
  •  ABC 21は、0.9型フルカラー有機ELディスプレイを搭載し、映像/音楽再生・ボイスレコーダー・FMラジオ録音再生・ゲーム機能を持ったフラッシュメモリタイプのポケットメディアプレーヤー「ADA-0526A」を5月上旬に発売する。
  • (左)ADA-0526Aの正面 (右)背面
 ABC 21(トゥエンティーワン)は、0.9型フルカラー有機ELディスプレイを搭載し、映像/音楽再生・ボイスレコーダー・FMラジオ録音再生・ゲーム機能を持ったフラッシュメモリタイプのポケットメディアプレーヤー「ADA-0526A」を5月上旬に発売する。

 ADA-0526Aは、デジタル・オーディオプレーヤー機能に加え、インターネット上のさまざまな映像ファイルをダウンロードしたり、ビデオカメラで撮影した映像ファイルを独自のファイル変換ソフトウエアで変換して、自由に閲覧できるメディアプレーヤー製品。アクセサリーのように首からぶら下げ、持ち運べる高級感のある超小型の本体が特徴となっている。

 メモリ容量のラインアップと価格は、512Mバイトが25,300円、1Gバイトが34,700円。なお発売記念キャンペーンとして、同社Webページで購入予約申し込みをした先着1,000名に、折りたたみ式のミニ三脚型スピーカー(品番ASP-6001、定価4,000円)がプレゼントされる。

 また、PCに慣れていない人にはわかりづらい音楽ファイルや映像ファイルのダウンロード方法、関連用語e-辞典や本機の取り扱い説明を、画像を駆使してできるだけわかりやすい内容となるよう、懇切丁寧にウェブ上で解説をしているのも特徴の1つとしている。

 本体サイズは幅31.5×高さ58×厚さ13.5mm、重さは約30g。本体色のカラーバリエーションとして、金、銀、赤、青、黒、紫の6色が用意されている。
《村上幸治》

特集

page top