エムコマース、管理者機能を付加した指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリを発売 | RBB TODAY

エムコマース、管理者機能を付加した指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリを発売

エンタープライズ その他

 エムコマースは9日、管理者機能を付加することで、よりセキュリティを強化した企業向け指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「BioSlimDisk iDEA-Pro」を発売した。価格はオープン。
  •  エムコマースは9日、管理者機能を付加することで、よりセキュリティを強化した企業向け指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「BioSlimDisk iDEA-Pro」を発売した。価格はオープン。
 エムコマースは9日、管理者機能を付加することで、よりセキュリティを強化した企業向け指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「BioSlimDisk iDEA-Pro」を発売した。価格はオープン。

 同製品は、ユーザの指紋認証機能に加え、管理者による認証と登録指紋の削除・再登録の権限を取り入れ、企業情報保護のための対策が強化されている。管理者権限を取り入れることにより、管理者の許可なくユーザが勝手に登録指紋情報を書き換えることができなくなるという。

 同製品のフラッシュメモリ部分に記録したデータは暗号化され、指紋認証をパスした後でないと読み出すことができないほか、付属のセキュリティソフトウェアを利用することで指紋を用いたWindowsログオン認証やWindowsロック解除認証、各種アプリケーション等で必要となるID/パスワード情報を事前登録ファイルから自動的に入力することも可能となる。

 なお、フラッシュメモリ部分と指紋情報保存部分はメモリを別チップにするなど安全性にも配慮している。

 容量は256MB、512MB、1GBの3種類。USB 2.0に対応する。メモリ内のデータの暗号化および読み出し時の指紋認証についてはWindows以外にも、Mac OS、Solaris、Linuxで利用可能。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top