米Mozilla、自動アップデート機能を搭載した「Firefox 1.5」を発表 | RBB TODAY

米Mozilla、自動アップデート機能を搭載した「Firefox 1.5」を発表

ブロードバンド その他
 米Mozillaは29日(現地時間)、オープンソースWebブラウザの最新版「Firefox 1.5」を発表した。なお、日本語版については、同社の日本公式アフィリエイトである「Mozilla Japan」のWebサイトから無償でダウンロードできる。

 Firefox 1.5では、パフォーマンスやユーザビリティの大幅な向上、セキュリティやプライバシーの強化などが行われたのに加え、業界トップクラスのWeb標準サポート、より多彩なカスタマイズオプションを備えている。
《村上幸治》
page top