ウィルコム、ホームアンテナのレンタルサービスを開始 -最大2か月のお試し期間も | RBB TODAY

ウィルコム、ホームアンテナのレンタルサービスを開始 -最大2か月のお試し期間も

ブロードバンド その他

 ウィルコムは、屋内エリアを充実させるサービスの一環として「ウィルコムホームアンテナ」のレンタルサービスを開始すると発表した。

 ホームアンテナは、例えば、窓際など比較的通信が安定して行える場所に設置すると、屋内の他の場所でも通信が安定し、快適に通信することができるようになる、というもので、アンテナには「ウィルコムホームアンテナ[4x]」(以降[4x])と「ウィルコムホームアンテナ[1x]」(同[1x])の2種類が用意される。

 それぞれの対応通信方式は[4x]が、音声通話、4xパケット通信(128kbps)、1xパケット通信(32kbps)、64kPIAFS、32kPIAFS、フレックスチェンジ。[1x]が音声通話、1xパケット通信(32kbps)、64kPIAFS、32kPIAFSとなっている。

 いずれもAC電源を使用する。[4x]は電源内蔵タイプで消費電力5W、[1x]はACアダプタによる供給で消費電力は3W(予定)となっている。

 [4x]は2005年11月1日提供開始で、利用料金が月額630円。2006年2月末までのキャンペーン期間に申し込むと、月額472円で利用できる。なお、キャンペン期間中に申し込めば、キャンペーン期間終了後も月額472円のままで利用できるという。

 [1x]は2006年3月提供開始予定で、月額315円を予定している。

 また、サービス利用にあたっては、ホームアンテナが実際に宅内で効力を発揮するかどうかを試せるように、レンタル開始から最大2か月間無料で利用でき、3か月目からのレンタル料金は、契約している電話機の請求金額と合算して請求される。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top