日本エイサー、フェラーリ公認ノートPC「Ferrari 4000」を限定販売 | RBB TODAY

日本エイサー、フェラーリ公認ノートPC「Ferrari 4000」を限定販売

IT・デジタル ノートPC

 日本エイサーは、天板に跳ね馬のエンブレムが付いたフェラーリ公認のノートPC「Ferrari 4000」を10月9日に決勝レースが行われるF1鈴鹿グランプリに先駆け、9月22日に限定1,000台にて発売する。取り扱い店舗は、ソフマップ、ベスト電器、ヨドバシカメラと、フジテレビの通販番組「ものすぽると」のみ。価格は249,800円。

 Ferrari 4000は、本体カバー部に軽量で頑丈なレーシングカーボンファイバーを採用するほか、手前とサイドトップにフェラーリレッドのアクセントがついたデザインが特徴。同社では、「カーボンファイバーの独特な黒格子と、フェラーリレッドの織り成すデザインにより、レーシングファンにも納得される仕上がりになった」としている。

 スペック面では、CPUにTurion 64 ML-30(1.6GHz)、512Mバイトメモリ、80GバイトHDD、グラフィックチップにMOBILITY RADEON X700、光学ドライブにDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R DL対応)を搭載。液晶ディスプレイには、15.4型光沢WSXGA+(1,280×800ドット)TFT液晶を採用している。また、付属のフェラーリロゴ入りオリジナルマウスは、Bluetooth対応のワイヤレスマウスで、USB充電が行えるものとなっている。

 インターフェースには、IEEE802.11b/g無線LAN、Gigabit Ethernet、USB2.0×4、IEEE1394、赤外線ポート、VGA出力、DVI-D出力、Sビデオ出力、ビデオ出力を装備。また、PCカードスロット(Type II)と5in1メモリカードスロット(MMC/MS/同Pro/SD/xD)を備える。

 本体サイズは幅363×奥行265.7×高さ30.5〜34.3mm、重さは2.86kg。バッテリー駆動時間は約3時間。
《村上幸治》

特集

page top