トランセンド、約6cm四方のフラッシュメモリプレーヤー「T.sonic 620」を発売 | RBB TODAY

トランセンド、約6cm四方のフラッシュメモリプレーヤー「T.sonic 620」を発売

IT・デジタル その他

 トランセンドは、真四角なデザインに鮮やかな色を使ったフロントパネルに、明るい有機LEDディスプレイと操作を簡単にしたコントローラ配置が特徴の、フラッシュメモリ搭載デジタルオーディオプレーヤー「T.sonic 620」を発売した。
  •  トランセンドは、真四角なデザインに鮮やかな色を使ったフロントパネルに、明るい有機LEDディスプレイと操作を簡単にしたコントローラ配置が特徴の、フラッシュメモリ搭載デジタルオーディオプレーヤー「T.sonic 620」を発売した。
 トランセンドは、真四角なデザインに鮮やかな色を使ったフロントパネルに、明るい有機LEDディスプレイと操作を簡単にしたコントローラ配置が特徴の、フラッシュメモリ搭載デジタルオーディオプレーヤー「T.sonic 620」を発売した。

 256Mバイトモデル(グリーン)、512Mバイトモデル(ブルー)、1Gバイトモデル(レッド)の3種類がラインナップされており、価格はオープン。なお、直販サイトでは256Mバイトモデルが12,400円、512Mバイトモデルが14,500円、1Gバイトモデルが18,500円。

 T.sonic 620は、MP3、WMA、WAVフォーマットに対応するデジタルオーディオプレーヤー。20チャンネルを設定可能なFMラジオや録音機能が備えられているほか、語学学習に便利なA-Bリピート機能などが搭載されている。

 本体サイズは幅57×高さ57×奥行き14mmで、重さは28g(電池除く)。バッテリーには、単4乾電池1本が採用されており、アルカリ乾電池による連続再生可能時間は15時間。
《村上幸治》
page top