enNetforum、第4回目のセミナーを開催 | RBB TODAY

enNetforum、第4回目のセミナーを開催

エンタープライズ その他

 enNetforumは、8月30日に第4回目のセミナー「ワークスタイルやライフスタイルを変える具体策」を開催する。参加するには事前の申し込みが必要だが、費用は無料。定員は100名。

 セミナーは、“ユビキタス社会”が実現できない原因を探るというもの。IRIユビテック 荻野司氏や、携帯電話の予測入力などを開発した産業技術総合研究所 増井俊之氏の講演のほか、パネルディスカッションも予定されている。

■講演の予定
●何を変えればユビキタス・ワークスタイルが実現するのか
 講師:enNetforum ユビキタス空間ビジネス分科会 主査/IRIユビテック 代表取締役社長/ユビキタス研究所所長 荻野司氏
●−ユビキタス社会はもっと簡単に実現できる−
 「ユビキタス社会にすぐ手が届く次世代インターフェース技術」
 講師:産業技術総合研究所 情報技術研究部門 情報流デザイングループ 主任研究員 増井俊之氏
●パネルディスカッション
 −ユビキタス社会到達への最後の一歩−
 ユビキタス社会におけるインフラ/デバイス/ソリューションの将来像
 「ワークスタイルやライフスタイルを変える具体策」
・コーディネータ:IRIユビテック 代表取締役社長 荻野司氏
・パネリスト
 産業技術総合研究所 主任研究員 増井俊之氏
 日本電気株式会社 ブロードバンドソリューション企画本部戦略グループ 平田 英之氏
 松下電工 EMITミドルウェア研究所 ミドルウェアプラットフォーム開発室 主担当 藤原憲明氏
 NTTドコモ マルチメディアサービス部 EC戦略担当 森山浩幹氏
《安達崇徳》
page top