ボーダフォンのデータ通信カードが国際ローミングに対応 | RBB TODAY

ボーダフォンのデータ通信カードが国際ローミングに対応

ブロードバンド その他

 ボーダフォンのデータ通信カード「VC701SI」が国際ローミングに対応する。国際ローミングに対応したVC701SIが9月上旬から販売されるとともに、同時期にファームウェアも公開され、すでに販売されているVC701SIでも利用できるようになる。

 これにより、各国のVodafoneはもとより、ローミングサービスが提供されている18の国と地域で、国内と同じカードでデータ通信サービスが利用できる。通信速度は下り最大384kbpsだが、ローミング先の通信事業者によっては128kbpsまたは、64kbpsになる。

 料金は、通信事業者や国によって異なり、1kバイト2円(イギリス)、75kバイト148円(ドイツ)など。また、セットアップチャージやミニマムチャージが必要な事業者もある。
《安達崇徳》

特集

page top