アドテック、スライド式USBコネクタ搭載のフラッシュメモリプレーヤー「mpio FY400」 | RBB TODAY

アドテック、スライド式USBコネクタ搭載のフラッシュメモリプレーヤー「mpio FY400」

 アドテックは、スライド式USBコネクタを搭載したコンパクトなフラッシュメモリ型デジタルオーディオプレーヤー「mpio FY400」を3月下旬に発売する。

IT・デジタル その他
mpio FY400
  • mpio FY400
 アドテックは、スライド式USBコネクタを搭載したコンパクトなフラッシュメモリ型デジタルオーディオプレーヤー「mpio FY400」を3月下旬に発売する。製品ラインアップは、メモリ容量が256Mバイトの「FY400-256S」、512Mバイトの「FY400-512S」、1Gバイトの「FY400-1GS」の3タイプ。価格はオープンで、メーカー直販サイト「アドテックダイレクトショップ」での販売価格は順に9,980円、14,800円、19,800円。

 mpio FY400は、単4形アルカリ乾電池1本で約20時間の音楽再生ができる、長時間再生能力が最大の特徴だ。本体にはオレンジ色のバックライトを装備した4ライン表示が可能な液晶ディスプレイを搭載。また、ワールドワイドなFMチューナーも搭載しており、ラジオ/ボイス録音が可能なほか、ライン入力からのダイレクトMP3エンコーディング機能も装備する。さらに、USBフラッシュメモリとしても使用できるUSBマスストレージクラスにも対応している。

 本体サイズは幅30×高さ80×奥行き20.9mm、重さは37g。再生可能フォーマットはMP3、WMA。
《村上幸治》
page top