UFJ銀行、同行を偽装したフィッシングメールに関して警告 | RBB TODAY

UFJ銀行、同行を偽装したフィッシングメールに関して警告

 UFJ銀行は、同行を偽装したフィッシングメールが発生しているとして、ホームページ上で顧客に注意を呼びかけている。

ブロードバンド その他
 UFJ銀行は、同行を偽装したフィッシングメールが発生しているとして、ホームページ上で顧客に注意を呼びかけている。

 このメールは、同行を装って不特定多数に配信されており、虚偽のページにアクセスさせ、インターネットバンキングの暗証番号やクレジットカードの会員番号・暗証番号などの重要情報を入力させ、個人情報を不正に取得しようとする内容ということだ。

 同行ではこうした連絡を、電子メールで行うことはないとしている。同行の利用者は、十分に注意していただきたい。
《編集部》

特集

page top