シー・イメージ、高速画像ビューア「フォトのつばさPro」をバージョンアップ RAW画像表示を改善 | RBB TODAY

シー・イメージ、高速画像ビューア「フォトのつばさPro」をバージョンアップ RAW画像表示を改善

 シー・イメージは4日、RAWデータ表示対応の高速画像ビューア「フォトのつばさPro」をVer.1.69にバージョンアップし、同社Webサイトに公開した。

IT・デジタル その他
フォトのつばさPro Ver.1.69
  • フォトのつばさPro Ver.1.69
 シー・イメージは4日、RAWデータ表示対応の高速画像ビューア「フォトのつばさPro」をVer.1.69にバージョンアップし、同社Webサイトに公開した。

 Ver.1.69では、RAW画像のシャドー部に異常発色や色反転が起こる問題を解消。さらに、富士写真フイルムのデジタル一眼レフカメラ「FinePix S3 Pro」「同S2 Pro」と、エプソンのレンジファインダーデジタルカメラ「R-D1」のRAWデータ表示に対応した。対応OSはWindows 98SE/Me/2000/XP。

 フォトのつばさのダウンロードとフル機能の試用は無料。無料試用できるのは、1台のPCにつき10日間に10回まで。それ以上の継続利用には、ライセンス購入が必要となる。ライセンス価格は5,800円。なお、バージョンアップ価格は特別な記述がないかぎり、無料。

 現在のRAWデータ対応機種は以下のとおり。

・キヤノン EOS-1D Mark II/1Ds/1Ds Mark II、EOS 20D/10D/D60/D30/Kiss Digital
・ニコン D1X/D2H/D100/D70
・オリンパス E-1/300
・コニカミノルタ α-7D
・ペンタックス *ist D、*ist DS 
・エプソン R-D1
《高柳政弘》

特集

page top