西京銀行とライブドア、インターネット専業銀行の設立構想で基本合意 | RBB TODAY

西京銀行とライブドア、インターネット専業銀行の設立構想で基本合意

ブロードバンド その他

 西京銀行とライブドアは、インターネット専業銀行の設立構想で基本合意に至った。2月に企画会社「株式会社西京ライブドアネット決済企画」を設立し検討を進める。

 西京ライブドアネット決済企画は、西京銀行51%、ライブドアフィナンシャルホールディングス(2月に設立予定)が49%を出資し設立される。ここでは、新銀行設立構想の検討を行い、年内の業務開始を目指し銀行免許を取得する。

 西京銀行は、山口県周南市に本店を置く地方銀行。2004年からは「レディースバンク戦略」を展開。さらに、首都圏を中心にリテール部門も開拓している。

 新銀行では、西京銀行は銀行業務および銀行運営、ライブドアはオンライン金融サービスとインターネット事業のノウハウや人材を供給する。

 なおヤフーは、あおぞら信託銀行とインターネットバンキングサービスを開始することを発表しており、ポータルサイトと銀行の連携が相次いでいる。

●企画会社の概要
 商号:株式会社西京ライブドアネット決済企画
 代表者:取締役社長 山下禎治氏
 所在地:東京都中央区日本橋本町
 資本金:20億円
 株主:西京銀行51%、ライブドアフィナンシャルホールディングス49%
 設立:平成17年2月(予定)
《安達崇徳》

特集

page top