ブロードコム、ハイビジョンDVDプレーヤー/レコーダー・レファレンス・デザインを発表 | RBB TODAY

ブロードコム、ハイビジョンDVDプレーヤー/レコーダー・レファレンス・デザインを発表

IT・デジタル レコーダー

 ブロードコムは6日、新しいハイビジョンDVD家電市場向けに開発したハイビジョンDVDプレーヤー/レコーダー・レファレンス・デザイン「BCM97435 HD DVDレファレンス・デザイン」を策定したと発表した。この新しいレファレンス・デザインには、MPEG-4 Part 10/AVC(Advanced Video Coding)として知られるH.264ビデオ圧縮技術のシリコン実装における同社の専門知識が活かされているという。

 今回のレファレンス・デザインでは、BCM7038デュアル・チャンネル・ハイビジョン・デジタル・チップ、BCM7411 MPEG-4/AVCビデオ・デコーダー/オーディオ・プロセッサー・チップ、BCM3520プラグ・アンド・プレイ・デジタルTVレシーバー・チップというブロードコムの3つの最先端コンポーネントチップを利用している。またOEM企業向けに、PVR機能、DVDナビゲーション、DVD焼き込み、EPG機能を提供するソフトウェア群も備えているという。さらにドライブは、DVD ForumおよびBlu-ray Disk Associationにより策定中の、次世代DVD標準をサポートしている。
《村上幸治》

特集

page top