シスコ、マルチサービス統合型ルータ「Cisco ISR」を発表 | RBB TODAY

シスコ、マルチサービス統合型ルータ「Cisco ISR」を発表

エンタープライズ モバイルBIZ
 シスコシステムズは、企業ブランチ向けのサービス統合型ルータ「Cisco Integrated Services Routers(Cisco ISR)」を発表した。企業の支社、支店、事業所向けで、データ、音声、映像のセキュアな同時利用が可能となる。

 エンドポイントセキュリティソリューション“Cisco NAC”サポートのほか、VPN暗号化ハードウェアアクセラレーションも搭載。また、Cisco ISRでは不正侵入検知がルータに組み込まれ、不正アクセスパケットのインライン検知が可能となっている。

 音声サービスとセキュリティの統合では、SRTP(Secure Real-time Transport Protocol)によるメディア暗号化とともに、IP Secを使用したゲートウェイ暗号化シグナリングで通話を保護。メッシュ型の拠点間VPNを自動で構築するDMVPN(Dynamic-Multipoint VPN)を併用することで、インターネット経由のセキュアな統合IPテレフォニーが可能になる。

 日本国内での販売は2004年11月に開始の予定で、各モデルの最小構成での参考価格は以下のとおり。

・Cisco ISR 1800シリーズ:208,000円〜
・Cisco ISR 2800シリーズ:324,000円〜
・Cisco ISR 3800シリーズ:1,929,000円〜
《伊藤雅俊》

特集

page top