松下、DVDレコーダー「DIGA」5製品を発表——ダブルチューナー搭載モデルなど | RBB TODAY

松下、DVDレコーダー「DIGA」5製品を発表——ダブルチューナー搭載モデルなど

IT・デジタル レコーダー

 松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
  •  松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。
 松下電器産業は、DVDレコーダー「DIGA」シリーズ5製品を9月21日から順次発売する。

 DIGAの新ラインアップでは、2番組同時にHDDへ録画できる「どっちも録り」機能、最大64倍速のDVD-Rダビング機能、野球延長機能搭載の「テレビ番組ガイド(EPG)」、PCや携帯電話と連携できる「モバイル&ホームネットワーク」機能などを新搭載した。

DIGAの新モデルを紹介するネットワーク事業グループ ホームAVビジネスユニット DVDカテゴリーオーナーの河村一郎氏

 DMR-E500Hは、400GバイトHDD、BSアナログチューナー、モバイルネットワーク機能、ホームネットワーク機能を搭載したDVDレコーダー。5倍速DVD-RAM、8倍速DVD-Rに対応。192kHz24ビット8chDACや銅フレームローノイズアンプを採用する。録音ボリュームとOSDレベルメーターを装備。価格はオープンで、実売予想価格は188,000円前後。9月21日発売。

DMR-E500H

DMR-E500Hのみ、背面インターフェースは金メッキ

 DMR-E330Hは、250GバイトHDDと地上アナログダブルチューナー、EPG(野球延長機能付き)搭載のDVDレコーダー。5倍速DVD-RAM、8倍速DVD-Rに対応。価格はオープンで、実売予想価格はDMR-500EHが13,5000円前後。10月21日発売。

2番組同時にHDDへ録画できる、250GバイトHDD内蔵のDMR-E330H

 DMR-E220Hは、160GバイトHDDと地上アナログダブルチューナー、EPG(野球延長機能付き)のDVDレコーダー。5倍速DVD-RAMと8倍速DVD-Rに対応。価格はオープンで、実売予想価格は11,3000円前後。10月21日発売。
2番組同時にHDDへ録画できる、160GバイトHDD内蔵のDMR-E220H

 DMR-E250Vは、160GバイトHDD内蔵、VHSビデオ一体型のDVDレコーダー。価格はオープンで、実売予想価格は123,000円前後。9月21日発売。

VHS&HDD&DVD搭載、3 in 1のDMR-E250V

 DMR-E87Hは、160GバイトHDD内蔵のDVDレコーダー。価格はオープンで、実売予想価格は85,000円前後。10月1日発売。

160GバイトHDD内蔵のDMR-E87H
《高柳政弘》

特集

page top