富士写、「FinePix F401」の一部に色異常の不具合…無償点検修理へ | RBB TODAY

富士写、「FinePix F401」の一部に色異常の不具合…無償点検修理へ

IT・デジタル デジカメ

 富士写真フイルムは16日、発売後2年を経過したデジタルカメラ「FinePix F401」の一部製品に、製造上の問題があったことが判明したと発表した。
  •  富士写真フイルムは16日、発売後2年を経過したデジタルカメラ「FinePix F401」の一部製品に、製造上の問題があったことが判明したと発表した。
 富士写真フイルムは16日、発売後2年を経過したデジタルカメラ「FinePix F401」の一部製品に、製造上の問題があったことが判明したと発表した。

FinePix F401

 不具合内容は、FinePix F401で撮影した画像の色が、紫色または虹色状になるなどの異常が発生するというもの。これは、撮影前の液晶ディスプレイでも、異常な色を確認することが可能だ。

 不具合原因は、CCD配線接合部の一部が高温多湿環境下で劣化が進み、電気的な接続不良が発生するため、CCDから正常な信号が出力されず、異常な画像になるという。なお、不具合が発生するのはCCD製造ロットの一部に限られる。

 不具合対象範囲は、ボディ番号の頭が22、23、2F、2Gで始まる製品。ボディ番号はカメラ本体底面の8桁の英数字。

 該当製品は、同社サービスステーションにて、無償で点検・修理(関連部品の交換)を行う。

 修理の依頼は、同社Webページ「FinePix F401修理Webお申し込み」から申し込める。また、Webページから申し込む方法以外に、下記の問い合わせ電話窓口でも修理依頼が可能だ。

 FinePix F401の問い合わせ電話窓口は、フリーダイヤルの0120-47-5432。受付時間は、月〜金の9:00〜19:00と、土日・祝日の10:00〜17:00となる。
《高柳政弘》

特集

page top