東芝、DVDプレーヤー搭載15V型液晶TVと12,000円のDVDプレーヤー | RBB TODAY

東芝、DVDプレーヤー搭載15V型液晶TVと12,000円のDVDプレーヤー

IT・デジタル テレビ

 東芝は24日、DVDプレーヤー搭載15V型液晶テレビ「SD-P5000」と普及価格帯のDVDプレーヤー「SD-260J」を発表した。価格はいずれもオープンで、発売日はSD-P5000が8月16日、SD-260Jが7月16日。
  •  東芝は24日、DVDプレーヤー搭載15V型液晶テレビ「SD-P5000」と普及価格帯のDVDプレーヤー「SD-260J」を発表した。価格はいずれもオープンで、発売日はSD-P5000が8月16日、SD-260Jが7月16日。
  •  東芝は24日、DVDプレーヤー搭載15V型液晶テレビ「SD-P5000」と普及価格帯のDVDプレーヤー「SD-260J」を発表した。価格はいずれもオープンで、発売日はSD-P5000が8月16日、SD-260Jが7月16日。
 東芝は24日、DVDプレーヤー搭載15V型液晶テレビ「SD-P5000」と普及価格帯のDVDプレーヤー「SD-260J」を発表した。価格はいずれもオープンで、発売日はSD-P5000が8月16日、SD-260Jが7月16日。

SD-P5000

 SD-P5000は、液晶テレビとDVDプレーヤーが一体型のため、AVケーブルの接続が不要。D/A変換なしで、デジタル信号を再生するため、信号劣化の少ない高画質なDVD映像を楽しめる。液晶パネルの解像度は1,024×768ピクセル、音声D/Aコンバータは192kHz/24ビット。再生可能メディアは、DVD-Video、ビデオCD、音楽CD、DVD-R、CD-R/RWで、MP3/WMA/JPEGの再生も行える。オプションのバッテリーパックを使用した場合には、最大約2.5時間の再生が可能という。実売予想価格は90,000円前後(税込み)。

 SD-260Jは、DVDビデオのプログレッシブ再生に対応したDVDプレーヤー。実売予想価格は12,000円前後(税込み)。

SD-260J
《高柳政弘》

特集

page top