NTT東、中小企業やSOHO向けの「フレッツ・セーフティー TypeII」を開始 | RBB TODAY

NTT東、中小企業やSOHO向けの「フレッツ・セーフティー TypeII」を開始

ブロードバンド その他

 NTT東日本は、「フレッツ・セーフティー」にPCの台数が6台から10台のプラン「フレッツ・セーフティー TypeII」を7月1日より開始する。料金は月額2,100円(税込み)。

 フレッツ・セーフティーは、Bフレッツとフレッツ・ADSLのオプションサービスとして提供されているウイルスや不正アクセスの対策サービス。これまでは、5台までに限られていた。TypeIIの開始により、10台まで利用できるようになる。なお、同社では、中小企業やSOHO向けに販売していく方針だ。
《安達崇徳》

特集

page top