腕時計で決済! 非接触式ICカードを内蔵した腕時計をカシオとJCBが開発 | RBB TODAY

腕時計で決済! 非接触式ICカードを内蔵した腕時計をカシオとJCBが開発

ブロードバンド その他

 ジェーシービー(JCB)とカシオ計算機(カシオ)は、非接触式ICカードの機能を内蔵した腕時計を開発した。まずは6月10日より、JCBが開発した決済システム「Offica」を搭載し「Officaウオッチ」として同社内で実証実験を開始する。



 実証実験は、JCBの社員25名にFeliCaも搭載したカシオ製の腕時計を配布し、全国4か所の拠点に設置された社員食堂や自動販売機などでの決済に利用される予定だ。

 Officaはタイムカード、ルームキー、社員食堂の決済などの機能を1枚のICクレジットカードにまとめた業務管理向けのシステム。これまでOfficaはプラスチックカードのみの展開だったが、2003年12月には携帯電話にOfficaを内蔵させた「モバイルOffica」も開発した。しかしOfficaウオッチは、ICカードや携帯電話のようにかばんや財布から取り出すことなく利用できるなどの特徴があるとしている。
《安達崇徳》

特集

page top