中国地方のアステルも19日18時で新規受付を終了 | RBB TODAY

中国地方のアステルも19日18時で新規受付を終了

ブロードバンド その他

 エネルギア・コミュニケーションズ(エネルギアコム)は、PHSの通話サービス「アステル」の新規受付を19日18時で終了した。なお、データ通信サービス「MEGAEGG64」については引き続き申し込みを受け付けている。

 これにより、将来的に通話サービスを終了する予定だ。

 なお、アステルの通話サービスについて新規申し込みを受け付けているのは、東北、首都圏、四国、沖縄のみになった。

 このうち沖縄アステルについては、平成15年度決算概要のなかで「アステルグループに固執せずあらゆる可能性を検討しており、現在、DDIポケット株式会社と提携に関する協議を進めているところです」としている。そのため首都圏でアステルを提供している鷹山と同じく、DDIポケットとのローミングを行う可能性がある。
《安達崇徳》

特集

page top