Netskyの被害が多く占める結果に。トレンドマイクロのウイルス被害レポート | RBB TODAY

Netskyの被害が多く占める結果に。トレンドマイクロのウイルス被害レポート

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、2004年3月度におけるウイルス被害マンスリーレポートを発表した。

 これによると、1位はWORM_NETSKY(亜種を含む)で1,652件、2位はJAVA_BYTEVER.Aで149件になり、Netskyによる被害は圧倒的だ。さらに、3月中における全体の被害は5,890件で、先月の3,665件と比較すると大幅に増加している。これは、先に挙げたNetskyによる被害が大きく影響していると見られる。

 なおNetskyは、3月中に10種類以上の亜種が出ており、徐々に姿を変えている。これも被害を大きくした要因の1つだろう。

  ウイルス 件数
1
WORM_NETSKY
1652件
2
JAVA_BYTEVER.A
149件
3
WORM_AGOBOT
113件
4
VBS_REDLOF
102件
5
TROJ_ISTBAR
95件
6
WORM_ANTINNY
90件
7
WORM_KLEZ.H
67件
8
PE_PARITE.A
28件
9
BKDR_BADCODOR.A
25件
10
TROJ_ACHUM.A
25件
《安達崇徳》

特集

page top