並ばずに銀行が利用できる? ケータイとPCから確認できる「混雑照会サービス」を三井住友が開始 | RBB TODAY

並ばずに銀行が利用できる? ケータイとPCから確認できる「混雑照会サービス」を三井住友が開始

 三井住友銀行と沖電気は、携帯電話やパソコンから窓口の混雑状況が確認できる「混雑照会サービス」と来店予約ができる「窓口予約サービス」を共同で開発した。3月15日から一部の店舗で試験的に導入される。

ブロードバンド その他
並ばずに銀行が利用できる? ケータイとPCから確認できる「混雑照会サービス」を三井住友が開始
  • 並ばずに銀行が利用できる? ケータイとPCから確認できる「混雑照会サービス」を三井住友が開始
  • 並ばずに銀行が利用できる? ケータイとPCから確認できる「混雑照会サービス」を三井住友が開始
 三井住友銀行と沖電気は、携帯電話やパソコンから窓口の混雑状況が確認できる「混雑照会サービス」と来店予約ができる「窓口予約サービス」を共同で開発した。3月15日から一部の店舗で試験的に導入される。

 各金融機関の窓口では「番号札発券装置」を導入しお客さんの待ち行列が整理されている。今回のサービスではこの番号札発券装置とシステムが連動して、混雑状況の把握ができたり、予約日時に窓口が利用できるようになっている。

 混雑照会サービスは、支店の混雑状況をリアルタイム(5分ごと)に確認できるサービス。さらに、日時や時間帯別に予測した情報も提供される。

 一方の窓口予約サービスは、希望した日時に窓口が利用できるサービス。まず、PCまたは携帯電話で支店名と日時を予約。この予約日時が近づいたら、携帯電話から専用のWebサイトにアクセスするか、予約時間前に送信されるメールを確認することで“番号”が取得できる。これは番号札発券装置が発行する番号で、予約時間前後にちょうどその順番が回ってくるという仕組みだ。そのため、待ち時間がほとんどなく窓口が利用できる。

 まず、3月15日から新宿支店と渋谷駅前支店にて「店内混雑ナビ」として試験的に開始。5月末からは窓口予約サービスを開始し、順次、利用できる店舗を拡大していく。なお、携帯電話からの利用はiモードとEZwebがサポートされている。

予約画面(クリックして拡大)
《安達崇徳》

特集

page top