ネオモバイル、羽田国際線ターミナル・霞ヶ関ビルでAP追加 | RBB TODAY

ネオモバイル、羽田国際線ターミナル・霞ヶ関ビルでAP追加

ブロードバンド その他

 NTT-MEの公衆無線LANサービス「ネオモバイル」は本日、羽田空港国際線ターミナルならびに東京・霞ヶ関ビルであらたに対応アクセスポイントを追加した。

 エリアの詳細は以下のとおり。

■東京都
羽田空港国際線ターミナルビル(1F、2F)

 大田区羽田空港3丁目

霞ヶ関ビル ロビー階「リエゾンプラザ」
 千代田区霞が関3-2-5

 なお本日より開始された無線LAN倶楽部とネオモバイルとのローミングにより、無線LAN倶楽部のユーザは上記のエリアでもサービスを利用することが可能。

 また関係者の話によると、ネオモバイルのユーザに対する無線LAN倶楽部のAPの開放も計画されているとのことで、今後同じNTT東日本グループのNTT-MEとNTT-BPは公衆無線LANサービスについて「ユーザの利便性を考慮しながら更なるシナジー効果を追求していく」という。
《RBB TODAY》

特集

page top