警察庁、個人のブロードバンドユーザにウイルス対策を呼びかけ —止まらぬBlaster感染を受け | RBB TODAY

警察庁、個人のブロードバンドユーザにウイルス対策を呼びかけ —止まらぬBlaster感染を受け

エンタープライズ その他

 警察庁は、常時接続サービスを利用している個人ユーザに向けて、ウイルス対策やセキュリティパッチの導入といったセキュリティ対策の徹底を呼びかけている。

 今年8月に登場したワーム、BlasterとWelchia(Nachi)の活動がいまだ沈静化していない状況を受けてのもので、警察庁では主としてブロードバンド利用の個人ユーザが感染したままになっていると分析している。

 PCにグローバルIPアドレスが設定されるネットワーク構成(Yahoo!BBであればモデムとPCを直結、NTTフレッツであればフレッツ接続ツールで接続)で利用している環境の方は、あらためてWindowsUpdateやウイルス定義ファイルの更新状況を確認してみて欲しい。
《伊藤雅俊》

編集部のおすすめ記事

特集

page top