[更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場 | RBB TODAY

[更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場

IT・デジタル その他

[更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
  • [更新]【CEATEC速報】ソニーの「PSX」は2003年末に79,800円からで登場
 ついに「PSX」の全貌が明らかになった。幕張メッセで開催されているIT関連のイベント「CEATEC JAPAN 2003」で、ソニーはPSXを参考出品したのだ。発売は予定通り2003年末で、価格は250GバイトのHDDを搭載したモデルが99,800円、160Gバイトモデルは79,800円だ。

ソニーが参考出品したPSX
ソニーが参考出品したPSX(CEATEC JAPAN 2003会場)


 PSXの主な機能はHDDレコーダ、ミュージックプレイヤー、ゲーム機の3つ。

 HDDレコーダは、搭載された地上波とBS(ともにアナログ)に対応。さらに、搭載されたDVDドライブを利用するとDVD-R、DVD-RW、DVD+RWへのダビングも可能だ。

 ミュージックプレイヤーでは、オーディオCDのほかMP3とATRAC3の再生ができる。オーディオCDからHDDへの録音も可能で“デッキ型のiPod”のような使い方が可能だ。

 また、メモリースティック用のスロットもあるため、PSXに録音した音楽をネットワークウォークマンやCLIEの再生用に出力したり、サイバーショットをはじめとするデジカメの画像も読み込める。

 ゲーム機としての機能は、プレイステーションまたはプレイステーション2のソフトウェアが楽しめる。さらに、HDDと100BASEのイーサネットポートも搭載されているため、オンラインゲームのタイトルにも対応している。

 なおネットワーク機能は、各種ソフトウェアのアップデートに利用されるとのことだが、そのほかのサービスへの対応は未定だ。

PSX付属のリモコン。最近の双方向TVと同じようなリモコンだ 本体の右下には、プレイステーション、メモリースティックなど、さまざまなロゴが並んでいる。
   
さまざまなカラーバリエーションも用意されている こちらは赤いPSX


※写真ほか情報を追加しました
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top