岐阜県岩村町、10月より町内向けにFWA/公衆無線LANサービスを提供 | RBB TODAY

岐阜県岩村町、10月より町内向けにFWA/公衆無線LANサービスを提供

ブロードバンド その他

岐阜県岩村町、10月より町内向けにFWA/公衆無線LANサービスを提供
  • 岐阜県岩村町、10月より町内向けにFWA/公衆無線LANサービスを提供
  • 岐阜県岩村町、10月より町内向けにFWA/公衆無線LANサービスを提供
 岐阜県恵那郡岩村町は、10月1日より町内市街地の一部を対象に「ラストワンマイルFWA接続サービス」ならびに「ユビキタス接続サービス」(公衆無線LAN)の提供を開始する。

 両サービスとも同町が整備した無線ネットワーク「ユビキタスネットワーク」を利用するもので、FWAは屋内での利用を目的とした月額3,000円の有償サービス(来年3月末までは無料)、公衆無線LANは無線到達範囲内での無償サービスとなる。FWAについてはVRテクノセンターの運営する「VTRC-NET」がインターネット接続サービスとメールサービスを提供する。

ネットワーク構築イメージ(岩村町ホームページより抜粋)
※クリックすると拡大します。

 10月1日サービスインの第一期エリアは市街地の3か所(役場・公民館・小学校)に設置された無線基地局から半径400メートルの範囲で、以後来年4月のエリア拡大を経て来年10月には町内のほぼ全域がカバーされる予定。また無線LAN規格については第一期エリアがIEEE 802.11g準拠となる一方、来年4月開局エリアでは5GHz帯利用の無線LANが採用されることになっている。

 なお上記の無線インターネットのほか、来年4月より町内各所の公共施設に設置されるタッチパネル式のキオスク端末を通じて、有線によるインターネットサービスと電子行政サービスも提供される。
《RBB TODAY》

特集

page top