北海道日興通信、ストリーミングコンテンツ作成ソフト「my DV Mixer」をリリース。ライブ/オンデマンド配信に対応 | RBB TODAY

北海道日興通信、ストリーミングコンテンツ作成ソフト「my DV Mixer」をリリース。ライブ/オンデマンド配信に対応

ブロードバンド その他

 北海道日興通信は、7月よりストリーミングコンテンツ作成ソフト「my DV Mixer」の発売を開始した。価格はオープンだが、市場予想価格は7万円程度。

 my DV Mixerは、AVI/MPEG/WMV等のファイルやキャプチャーしたビデオカメラの映像などをライブ/オンデマンドでストリーミング配信するためのソフト。

 エンコードできるファイル形式はReal Media/Window Media 8/Window Media 9で、入力映像のファイル保存にも対応する。また2つの入力チャネルを同時にスタンバイさせ、それぞれを任意に切り替える「スイッチング機能」や、映像に対しリアルタイムにテキストやGIF/JPEG等のテロップを挿入する「テロップ機能」を備えており、これらの機能を利用して映像切り替え時に6種類のトランジション効果を適用したり、挿入したテロップをスタッフロールのようにスクロールさせることも可能となっている。

 本ソフトの動作環境は、Windows2000/XPのOS、Pentium4 2.0GHz以上のCPU、512Mバイト以上のメインメモリ、32Mバイト以上のメモリを搭載したビデオカード、バージョン8.1以上のDirectXを搭載したパソコン。また外部入力チャネルとしては、コンポジット/S端子/IEEE1394に対応する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top