[訂正]機動戦士ガンダムSEEDのエンディング曲を歌うSee-Sawの「梶浦由記」、スペシャルWeb企画8/6夜10時スタート | RBB TODAY

[訂正]機動戦士ガンダムSEEDのエンディング曲を歌うSee-Sawの「梶浦由記」、スペシャルWeb企画8/6夜10時スタート

エンタメ その他

 ビクターエンタテインメントは、梶浦由記のファーストソロアルバム「FICTION」の8月6日(水)のリリースにあわせ、当日の夜10時より約40分にわたってスペシャルWeb企画を実施すると発表した。

 この日は彼女の誕生日に当たるため「FICTION 〜梶浦由記インターネットバースデイパーティー〜(仮)」と題して、今回のアルバムについてのトーク、アルバム録音風景、掲示板を利用した視聴者との質疑応答など、盛りだくさんの内容での配信となる。

 梶浦由記は、映画、ゲーム、アニメなどのサウンドトラックのプロデュースを手がけるアーティスト。ボーカル石川千亜紀とのユニット「See-Saw」では、「機動戦士ガンダムSEED」のエンディングテーマ「あんなに一緒だったのに」のヒットが記憶に新しい。さらに、7月には北米デビューを飾るなど、いま目が離せないアーティストの一人となっている。

※[訂正]配信内容を一部変更しました。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top