山梨CATV、7月1日から4つの新プランを追加 | RBB TODAY

山梨CATV、7月1日から4つの新プランを追加

ブロードバンド 回線・サービス

 山梨CATVのCATVインターネット「ふるーつねっと」は、7月1日から4種類の新プランの提供を開始する。

 追加されるのは、最大速度下り1Mbpsの「エコノミープラン」、同社が提供するプランの中では最速となる下り25Mbspの「スーパープラン」、さらにスーパープランのそれぞれグローバルIP付与サービスである「DHCPスーパー(変動/グローバル)」、「グローバルスーパー(固定/グローバル)」の合計4つである。各サービスともに、5Mバイトの容量をもつメールアカウントと10MバイトのHP容量が通常サービスとして提供される。

 3つのスーパープランは、すべて下り25Mbpsで提供される予定だが、速度アップは2段階に分けて行われる。まず、最大20Mbpsで提供されたのち、9月初旬から下り25Mbpsへと増速されるのだ。

 また、スーパープランにコース変更する場合、使用しているケーブルモデムが5510T・5520T機種の場合はモデム交換が必要となる。その際、モデム交換の費用は無料だ。エコノミープランについては、モデム交換などの変更は必要ない。申し込めば、7月1日から随時設定変更可能となっている。

 各サービスの詳細については、以下のとおり。

●7月1日サービス開始の新プラン
■エコノミー
 速度:上下1Mbps
 月額料金:2,800円
 IPアドレス:変動/プライベート

■スーパー
 速度:下り25Mbps(8月末まで20Mbps)、上り2Mbps
 月額料金:4,300円
 IPアドレス:変動/プライベート

■DHCPスーパー
 速度:下り25Mbps(8月末まで20Mbps)、上り2Mbps
 月額料金:5,500円
 IPアドレス:変動/グローバル

■グローバルスーパー
 速度:下り25Mbps(8月末まで20Mbps)、上り2Mbps
 月額料金:50,000円
 IPアドレス:固定/グローバル
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top