So-net、東電の光サービス「TEPCOひかり」対応コースを値下げ。ADSLでは1Mbpsコースを追加 | RBB TODAY

So-net、東電の光サービス「TEPCOひかり」対応コースを値下げ。ADSLでは1Mbpsコースを追加

エンタープライズ モバイルBIZ

 ソニーコミュニケーションネットワーク(So-net)は、東京電力の光サービス「TEPCOひかり」対応コースの利用料を、6月利用分より6,200円に値下げする。今回、値下げの対象となったのは個人向けコース「So-net 光(TEPCO) ホームタイプ」である。


 また、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用した新コース「So-net ADSL 1M」を5月28日より開始する。利用料は2003年末までが月額2,000円、2004年以降が月額2,280円と、年内いっぱいは割引料金となる。このコース、PHS定額制データ通信サービス「bitWarp」とのパックにも対応している。利用料は、bitWarp 32が月額5,300円、bitWarp 128が月額8,500円。

 So-netでは、5月末で終了する各種キャンペーンに変わり、ブロードバンドコースへの新規加入やコース変更など、スピードアップした方を対象にスピードアップボーナスをプレゼントする新キャンペーン「スピードアップキャンペーン」を実施する予定でいる。


■So-net 光(TEPCO) ホームタイプ(値下げ)
 速度:上下とも100Mbps
 利用料:6,200円(700円の値下げ)
 回線終端装置レンタル料:900円
 エリア:TEPCOひかりの提供エリア

■So-net ADSL 1M
 速度:下り1Mbps、上り512kbps
 利用料:2,280円(2003年末まで2,000円)
 モデムレンタル料:500円
 初期費用:2,200円
 エリア:アッカ・ネットワークスの提供エリア

■bitWarpパック(PHS定額制データ通信との組み合わせ)
 So-net ADSL 1M & bitWarp 32:5,300円
 So-net ADSL 1M & bitWarp 128:8,500円
《RBB TODAY》

特集

page top