ASAHIネット、TEPCOひかりとBフレッツの初期費用を負担。利用料金も割引 | RBB TODAY

ASAHIネット、TEPCOひかりとBフレッツの初期費用を負担。利用料金も割引

ブロードバンド その他

 ASAHIネットは、4月よりTEPCOひかりとBフレッツにおける工事費用の無料化と利用料金を割り引く「応援します!春の光開通キャンペーン」を実施する。対象は、5月末までの申し込み分まで。

 Bフレッツ対応コースでは、工事費が無料となるほか、利用料金は4か月限定でファミリーコースとベーシックコースが月額450円、ビジネスコースが月額30,450円にそれぞれ値引きされる。

 TEPCOひかり対応コースでは、初期設定料4,500円と工事費用が無料になる。また、開通月から3か月間限定で、回線終端装置のレンタル料金(月額900円)と、「TEPCOひかりホームコース Mプラン」の利用料金が無料となる(いずれもプランMを契約した場合)。

 なお今回のASAHIネットのキャンペーンにより、TEPCOひかりを利用した接続サービスはすべてのISPにおいて初期費用が無料となる。
《RBB TODAY》

特集

page top