ICT、最大30Mbpsのメニューを追加。既存コースは値下げ | RBB TODAY

ICT、最大30Mbpsのメニューを追加。既存コースは値下げ

ブロードバンド 回線・サービス

 三重県上野市でCATVインターネットを展開する伊賀上野ケーブルテレビ(ICT)は、最大30Mbpsのサービス「プレミアム30Mプラン」を追加した。また、既存のコースについては値下げを行った。

 今回追加されたプレミアム30Mプランは、下り30Mbps/上り1Mbpsのサービス。利用料金は、月額4,900円となっている。なお既存コースからの乗り換えの場合は、モデム交換の手数料として5,000円が必要だ。

 一方、既存のベーシックプラン(下り512kbps/上り256kbps)は180円下がって月額3,800円に、プレミアム8Mプランは480円下がって月額4,500円に変更された。なお同時に、標準サービスとしてメールのウィルスチェックと、夜間帯の電話サポートの提供を開始した。

●ベーシックプラン(値下げ)
 利用料金:月額3,800円
 通信速度:下り512kbsp/上り256kbps

●プレミアム8Mプラン(値下げ)
 利用料金:月額4,500円
 通信速度:下り8Mbp/上り512kbps

●プレミアム30Mプラン(新設)
 利用料金:月額4,900円
 通信速度:下り30Mbps/上り1Mbps

※いずれもモデムのレンタル代金を含む
《RBB TODAY》

特集

page top