ZERO、2月から新メニューの提供を開始。フレッツ・ADSL対応メニューの大幅値下げなど | RBB TODAY

ZERO、2月から新メニューの提供を開始。フレッツ・ADSL対応メニューの大幅値下げなど

ブロードバンド 回線・サービス

 ZEROは、2月より新しいサービスメニューの提供を開始する。新サービスでは、フレッツ・ADSL対応コースなどの価格改定のほか、これまで機械的に割り振られていたメールアドレス(zzz00000など)が自由に登録できるようになる。

 新サービスは、ACCAプラン、フレッツ対応プラン、メールプラン、つなぎ放題プラン、コミコミプランからなる。このうち、いわゆるブロードバンド系のメニューはACCAプランとフレッツ対応プラン。ACCAプランは現行のACCAプランと料金面での変更はないが、フレッツ対応プランではフレッツ・ADSLとフレッツIプランについて価格が引き下げられる。

フレッツ・ADSLプラン:
(現行)8M/モア 1,480円/月→(新)1.5M/8M/モア 850円/月
   1.5M 1,200円/月

フレッツIプラン:
(現行)900円/月 → (新)850円/月

 なお、新プランではメールアドレス(@の左側部分)が自由に設定できるほか、掲示板や日記帳、アクセスカウンタなどのホームページ機能がバージョンアップするなどしている。

 この新価格は新プランとして提供されるため、現プランのユーザが自動で移行されることはない。現ユーザの新プランへの移行はすでに受付が開始されているので、特にフレッツ・ADSLユーザは忘れずに切り替えよう。新プランへの新規申し込み受付は2月3日より開始の予定。
《RBB TODAY》

特集

page top