AIIとデジタル放送を手がけるSNCCが合併 | RBB TODAY

AIIとデジタル放送を手がけるSNCCが合併

エンタメ その他

 エー・アイ・アイ(AII)とソニーの子会社でデジタル放送の制作や運用を手がける「ソニーネットワークコンテンツ(SNCC)」は、2003年3月1日付けで合併すると発表した。存続会社と合併後の社名はAII。AII1株に対しSNCC2株の株式交換方式による合併となる。

 合併の目的として同社らは、インターネットでのコンテンツ配信における(1)24時間連続インターネットテレビ放送(2)複雑なデジタル関連技術を必要とするPC以外の端末向け配信(3)コンテンツ配信に対するニーズの多様化、などに対応するとコメントした。

 BtoCのAIIとBtoBのSNCCの合併により、ブロードバンドコンテンツの制作などを請け負う配信アウトソーシングからマーケティング、課金認証システムなどのプラットフォーム運用まで、ワンストップで提供できる体制となる。合併後のAIIでは、あらたな体制のもと、放送・通信などあらゆるコンテンツを安定的・効率的に配信していくという。
《RBB TODAY》
page top