中讃ケーブル、12月1日より16Mbpsサービスの予約受付を開始 | RBB TODAY

中讃ケーブル、12月1日より16Mbpsサービスの予約受付を開始

ブロードバンド その他

 中讃ケーブルビジョン(香川県)は、12月1日より下り16Mbps/上り1Mbpsの「NET16M」コースの予約受付を開始する。月額料金は5,900円。同社のCATVインターネット接続サービス「CVC-NET」を利用中のユーザが16Mサービスに切り替える場合には、モデム交換工事費用として3,000円が必要となる。

 中讃ケーブルビジョンでは、個人向けサービスとして、下り64kbps/上り64kbpsの「NET64」(月額2,650円)、下り1Mbps/上り256kbpsの「NET1000」(月額3,680円)、下り2Mbps/上り512kbpsの「NET2000」(月額4,500円)を提供中(今月1日にサービス改定された)。「NET16M」はこれら個人向けサービスの最上位サービスとして位置づけられる。

 サービス開始は2003年1月を予定しているが、同社によれば、準備しだいでは年内にも提供開始するという。なお、法人向けサービスについても、プラン内容の変更を検討しているようだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top